中秋の名月2016/09/18 14:24

 カープがリーグ優勝したらしい。前にも少し書いたが、1975年10月15日のことが、ありありと思い出された。その日、俺は飯田橋にいた。理科大に通っている高校の同級生と、学食でテレビを見ていた。野球中継をやっていて、広島が初優勝しそうだった。試合は隣の後楽園でだった。  後楽園には、その友達と黄色のビルによく馬券を買いに行っていた。球場には入ったことがなかった。行ってみようかということになり、水道橋まで走る。球場に着くと、もう優勝が決まったようで ゲートが開いていた。走って中に入り、スタンドに登る。  球場はお祭り騒ぎだ。みんなに続きフェンスを越えてフィールドに降りる。まだ天然芝だった。ロープが張られていて、内野には入れなかったが、みんな興奮していた。騒ぎが治まり、帰ろうとするが、フェンスが高くて登れない。するとフェンスの上から次々と手が伸びてきて、俺たちを引き上げてくれた。今なら考えられないことだろう。  タイガースが横浜で優勝した時、筑波万博を見てから、横浜で観戦したのだが、優勝が決まった後で、場内放送でこういっていた。 「フィールドに降りる人が居ましたら、優勝セレモニーは中止します」  さあ、トライアルレースが始まった。ローズS、ジュエラーの復帰が具合がポイントだろう。大丈夫と読む。3連単、フォーメーションで勝負だ。   ⑥⑦→⑥⑦→③④⑤⑧⑫⑬⑮  セントライト記念、ディーマジェスティーの頭は固い。1着固定の3連単で。   ④→①③⑤⑨⑩⑫

凡聖のよそうはうそよ 3072016/09/18 12:45

いよいよ今年の凱旋門賞から海外での競馬の馬券を発売するようになった。とはいえ、日本で発売された金額に基づいてオッズが決まるようなので、的中した時に儲かった気分になるのか、損した気分になるのかはわからない。いずれにしても的中しなければ杞憂に終わるだけだ。前哨戦のマカヒキは着差以上に強かったが、本番はどうなるのか今から興味深い。まずは無事出走してくれることを祈っている。  中山は菊花賞トライアルのセントライト記念。マカヒキを皐月賞で下したディーマジェスティが出走してきたが、今日はどのようなレースをするのだろうか。もちろん軸馬だが、本番を控えてのレースなので2着に沈むことがあるかもしれない。逆転候補には、同じディープインパクト産駒のゼーヴィントに狙いをつけた。④⑩→①④⑤⑨⑩⑫と⑤⑫→④の馬単に、3連単は④⑩→④⑤⑩⑫→①④⑤⑨⑩⑫  阪神は秋華賞トライアルのローズS。春のクラシックシーズンで大接戦を繰り広げてきたジュエラーとシンハライトが登場してきた。実力はこの2頭が一枚上だと思うが、本番前ということもあり、桜花賞3着馬のアットザシーサイドが間に分け入ってくるかもしれない。⑥⑦→①③④⑤⑥⑦⑨と④→③⑥⑦の馬単に、3連単は⑥⑦→④⑥⑦→①③④⑤⑥⑦⑨  WIN5は、非常に堅そうな気がする。5レースともに軸馬がしっかりしていそうだが、さてどうなるか。今日はいつもより多く48点勝負だ。②⑮→①⑩→⑤⑪⑬→⑥⑦→④⑩でいく。

なんだコリャ2016/09/11 14:35

 新聞を買いに行こうと自転車に乗ると、後輪がパンクしていた。タイヤをよく見るが、穴の開いている様子はない。空気入れで空気を入れると、激しく逆流してくる。もしやと思い、バルブを調べると、虫ゴムが千切れていた。さっそく新しい虫ゴムを付けると、問題なく走った。皆さん、虫ゴムは定期的に交換しましょう。  築地市場の豊洲移転がもめている。放射能汚染された土壌の時も思ったのだが、除染ではなく移染だろう。汚染された土壌は無毒化されたわけでは決してない。豊洲の汚染土壌はいったいどこへいったのやら。  セントウルS、頭はビッグアーサーで堅いだろう。1着固定の3連単で勝負だ。     ①→②③⑤⑥⑩⑬  最終馬連の挑戦を受けたので、阪神12レースも勝負しよう。5頭ボックスで。    ③ー⑤ー⑦ー⑨ー⑪  ルメール騎手の姿がないなあと思っていたら、フランスのニエル賞でマカヒキに騎乗するのだ。有力馬がイギリスへ行ってしまったので5頭立てという寂しいレースになったが、日本時間午後10時からグリーンチャンネルで無料で見られる。マカヒキを応援しよう。

凡聖のよそうはうそよ 3062016/09/11 09:41

 今週は台風の影響などを心配しなくてもよい週末になったが、今年の夏台風は北海道、東北に大きな被害をもたらした。昨日、近くのスーパーに出かけたのだが、北海道ファエが企画されており、北海道産の農水産物を売っていた。じゃがいもは借りた畑から収穫したばかりのものがあったので買わなかったが、何かないかと店内を回っていたら、北海道産の本シシャモがあったので買ってしまった。冷凍ものだが、もちろんそれなりの値段がついていた。今晩の肴にしようと思っているのだが、うまい酒を飲むために今日こそは、大当たりを期待しよう。  中山に移り、秋競馬開幕週恒例の京成杯オータムハンデキャップだが、ハンデ戦だけあって狙いが絞りにくいためか高配当が期待できるレースだ。1番人気馬は苦戦しているが、重い重量を背負った馬もそれなりに頑張っている。傾向からは夏競馬を走ってきた馬が頑張っていることと、中山のマイルコースだが、内枠より中枠の馬が馬券によく絡んでいるようだ。今日の予想は、マイルで4勝しているダノンプラチナ、関屋記念組からダノンリバティ、本番はマイルCSだと思うがNHKマイルでも騎乗した池添の操るロードクエストもマイルは強いので、この3頭を軸にした⑤⑩⑭→③⑤⑦⑩⑪⑬⑭の馬単に、⑤⑩→⑤⑩⑭→③⑤⑦⑩⑪⑬⑭の3連単。  阪神はサマースプリントシリーズの1戦だが、スプリンターズSへの優先出走権をかけたレースの視点で予想しよう。もちろん強いのはビッグアーサーだが、ここを勝たなければ本番への出走が難しいネロが重賞初勝利を飾ると見た。この2頭を一蹴してもおかしくないのはダンスディレクターで、馬券は①③⑩から①②③⑥⑩⑬の馬単に①③⑩→①③⑩→①②③⑥⑩⑬の3連単。  最後はWIN5だが、今日のレースは出走頭数の少ないレースが多く、どのレースもしっかりした軸馬がいるので、すごい馬券にはならないとみた。配当が低くても、今日は当てたいもんだ。⑥⑩→⑤⑥→①⑩→①⑩→⑤⑩の32点。

武豊展に行く2016/09/04 14:29

 新潟のデパートに、武豊展がやってきた。自転車で1時間30分程の所だ。しかしこの時期、自転車で行くとなると、途中で気を失う危険がある。どうしようかと考えていたところ、新潟に住む高校時代の友人から一緒に酒を飲もうとの電話。これはいいタイミングと電車で出かけることに。  「デビュー30周年記念」〜名馬と共に歩んだ30年〜とある。正面にディープインパクトの勝負服。数々の名馬に股がる、武豊氏のパネル。夥しい数のトロフィーや盾。武豊氏がいかに偉大な騎手かということを、再認識させられた。彼の騎乗をリアルタイムで目にすることができるのは、なんと幸福なことか。  荒れる新潟記念.3連単が1万円台だった記憶がない。ここは馬連で行く。7頭ボックスでプラスになるだろう。    ①ー②ー⑦ー⑧ー⑩ー⑭ー⑰  土曜、札幌2歳Sの単勝をヒットしたので、小倉2歳Sも単勝を押さえておこう。    ③・④・⑤・⑧・⑬

凡聖のよそうはうそよ 3052016/09/04 09:42

 今週も台風が襲来しており、またまた被害が心配である。今度の台風は九州に上陸しそうだが、そのスピードの遅さも珍しい。そのためか、小倉開催はとうてい無理だと思っていたが、通常どおり開催されるようだ。これが吉と出るか凶と出るかはわからないが、いつもどおりに参加しよう。  まずは、小倉2歳Sだ。昨日の札幌2歳Sは前走のオープン特別クローバー賞の2着、1着馬で決まり、何と馬単3万超の配当だった。小倉のレースも前走のオープン特別フェニックス賞の1着、2着馬が出走しているが、小倉は新馬戦を勝ち上がったばかりの5頭の中からレーヌミノルを狙うことにする。④⑤から③④⑤⑧⑨⑩⑫に馬単を流し、3連単は④⑤→③④⑤→③④⑤⑧⑨⑩⑫で勝負する。  新潟はハンデ戦の新潟記念。フルゲートで信頼できる馬がいないためか、前売りでは1番人気馬でも単勝6倍以上と割れている。こういうレースは人気どころの馬を絡めて攻めてもそれなりの配当が期待できそうだ。戸崎のアルバートドック、Mデムーロのダコール、内田のファントムライトの3頭を軸にしよう。③⑦⑭から③⑤⑦⑧⑩⑭の馬単に3連単は③⑦⑭→③⑦⑭→③⑤⑦⑧⑩⑭  WIN5は、小倉も新潟も最終レースが鬼門だが、今日は比較的人気どころで何とかなりそうな気がする。⑨⑬→④⑤→⑦⑭→⑤⑬→⑥⑯の32点でいこう。  ところで、昨日の岐阜競輪のK5がキャリーオーバーだった。恐らく今日は売り上げが伸びるだろうから、これにも参加しなくてはならない。 もちろん競馬のように億がつくような配当は期待できないが、数十万、というようなことはあるかもしれない。  最後は伊勢崎オートの優勝戦だ。船橋から伊勢崎に移籍した青山が4連勝と絶好調だ。問題は走路の状態で、レース直前までじっくり見てから今日は勝負をすることにしよう。

正しい日本の夏2016/08/28 14:40

 オルフェーヴルのような、変則的な動きをする台風10号が近づいている。被害の出ないことを祈ろう。  新潟競馬場のパドックに、「ナナコろび八起」という横断幕が出ていた。うまいねどうも。菜七子騎手よく落馬するねえ。この間はイギリスまで行って落馬。中央はいうまでもなく、園田、船橋でも落ちている。大きな怪我をしないといいが。  先週のWIN5、的中1票で4億円の配当。今週は堅く収まると読んで、久しぶりに買ってみよう。   ⑨ー③⑭ー②ー⑤⑥ー⑧ の4点でいいだろう。  新潟2歳S、ほとんどが1戦1勝馬で比較が難しい。馬連を押さえておくことにしよう。   ②ー③ー⑥ー⑨ー⑩ー⑪ー⑫

凡聖のよそうはうそよ 3042016/08/28 09:31

 このところのテレビはリオのオリンピックに替わって、台風について割かれる時間が多い。明後日あたり、関東に上陸の可能性が極めて高いようだ。それにしても11号がかすめて行った後に、9号が上陸して、今度は10号というのだから、この順番からしても珍しいし、10号は日本の南海上に何日間居座り続けるのだろう。これも近年の気候変動の影響なんだろうか。こうした中でも、週末の競馬が予定通り開催されるのは実にありがたいことだ。  まずは新潟2歳Sだが、今年は関西馬から狙うことにした。7頭出走しているが、マイルで良さそうなローエングリン産駒のヴゼットジョリーに、前走の上がり脚の良かったサンライズソア、そして楽に抜け出して前走を完勝したモーヴサファイアの3頭を軸にする。②⑨⑩から②⑦⑨⑩⑪⑭の馬単に②⑨⑩→②⑨⑩→②⑦⑨⑩⑪⑭の3連単。  札幌のキーンランドCも激戦模様だ。WASJが行われており、昨日のレースで武豊とMデムーロが頭一つ抜け出しており、今日の騎乗馬をみてもどうやらこの2人のどちらかで決まりそうだ。そうであるならば重賞レースに力を入れたいのはルメールとモレイラ、そして戸崎だ。シュウジ、サトノルパン、ブランボヌールにそれぞれ騎乗しているが、この3頭を軸にしよう。④⑨⑭から④⑤⑥⑨⑫⑭の馬単に、④⑨⑭→④⑨⑭→④⑤⑥⑨⑫⑭の3連単。  先週遠征していたので買うことができなかったWIN5にも参加しよう。②⑨→④⑭→⑨⑩→①⑤→⑨⑭の32点勝負だ。  このほかに今日注目したいレースが2つある。新潟9Rの五頭連峰特別はディープインパクトとスクービドゥーの間に生まれた兄と妹、メイショウチギリとメイショウメイゲツが一戦を交える。この両頭で決まったら実に面白いし珍しいことになるだろう。もう1つは小倉5Rの新馬戦だ。今年のPOG指名馬ヴァナヘイムの初出走だ。ダントツの1番人気なので、馬単と3連単を買って応援することにする。  最後は桐生ナイターのボートレースメモリアルの優勝戦。イン石野とスタートの速い菊地の争いとみている。柳沢がタッチスタートを切ってもさすがに捲ることはできないだろうから、怖いのは両者の間隙をついて1マーク差しに構える魚谷と6枠茅原の絡み。①②③のボックスを押さえておいて、①②→①②⑥→①②③④⑥で勝負する予定だ。

モネ展へ行く2016/08/21 15:03

 家から70キロ程の所にある、新潟県立近代美術館へ行く。長岡市にあり、いつもは遠回りになるのだが、交通量も信号も少ない山の道を行く。同じ道ばかりだとつまらないので、町中の道を行くことにする。東京スカイツリーと同じ高さの弥彦山とコンパスを頼りにいく。カーナビなどという、堕落した文明の利器など使わない。  美術館に着くと、駐車場は満杯。チケット売場は行列。中は人で一杯だ。日曜日までの開催で、金曜に来たのが間違いだった。なんだか、美しい淑女が多いような気がする。幼稚園くらいの子供が多いのに驚く。  札幌記念。モーリス、初の2000がどうかだが、魔術師モレイアに任せておけば大丈夫だ。1着固定の3連単で勝負。     ⑮→①②⑤⑦⑨⑪⑫⑬  凡聖氏は北の方に旅打ちにいっているようだ。大勝ちして、クール宅急便でトロ箱一杯のウニや毛ガニを送ってもらいたいものだが まあ、期待しないでおこう。メザシがいいとこだろう。

怪獣発見2016/08/14 14:59

 体操男子個人総合、44年振りの2連覇とか騒いでいた。加藤沢男以来という。そこで思い出した。中学時代の美術の教師が、加藤沢男氏の兄で、授業中金メダルを見せてもらった。おそらくメキシコ大会の物だったのだろう。ガキだった俺は、その時大して感動しなかったように記憶する。しかし今思うと、関係者以外で人生で金メダルお実際に触ることができる機会など滅多にないことだろう。  いきなり墓参りに連れて行かれたので、もう3時を過ぎてしまった エルムSは、モンドクラッセで堅いと思っていたのだが、三浦騎手の落馬負傷で、乗り替わり。見送ることにしよう。  関屋記念、ピークトラム、ケントオー、マジックタイム、ラングレー、ヤングマンパワー5頭の叩き合いか。3着に人気薄が来そうなので、3連単はパス。馬連ボックス勝負といこう。     ④ー⑥ー⑦ー⑨ー⑪ー⑫ー⑰