さあ、植えよう2016/12/04 14:03

 仙台に住む妹から、チューリップの球根を送ってきた。小屋から鍬を引っ張りだし、庭の片隅を耕す。石灰と肥料を鋤き込む。それから小さいスコップを使い、球根を埋めていく。たのしい作業だ。少し時期的には遅い気もするが、来年の春が楽しみだ。  いよいよ、日本でもおおやけに賭場を開くことになりそうだ。俺はまったく興味はないが、千葉方面の依存症患者などは、きっとのめり込むだろう。サトノの旦那と安倍さんは友人だそうだから、友情を示してあげたのだろう。  チャンピオンズカップだ。それにしても、どうして名前を変えたのだろう。JCダートの方がわかりやすかったのに。ヘヴンリーロマンスの仔が2頭出走している。しかも共に松永幹夫厩舎。ヘヴンリーロマンスは、フェブラリーSで惨敗している。父のダートでの屈辱を晴らすことができるのか。アウォーディーの頭固定の3連単勝負    ②→⑤⑦⑧⑨⑪⑫⑭⑮  穴ならアグネスデジタルの仔モンドクラッセの逃げ残り。

3個も収穫2016/11/27 14:12

 土曜日、久しぶりの晴れ。新潟競馬場へとサイクリング。一ヶ月振りの、50キロ越えだ。お尻が少々痛い。家に帰り、久しぶりに庭を覗いてみると、なんと、3個のミニトマトが赤くなっていた。後を走るのは、第21回ジャパンカップ優勝馬、ジャングルポケット号だ 先日、自転車で買い物に出かけた。道の前方にふらふらと走る自転車。運転しているのはかなり高齢のおじいさん。追い越そうとした時、突然目の前で落車。アスファルトに頬をぶつける音が「ゴトン」と聞こえた。駆け寄って、起こしてやると、頬に血がにじんでいる。「大丈夫ですか」と声を掛けると、「大丈夫」との答え。止まる直前だったようで、スピードは出ていなかったので、それほどの怪我ではないようだ。自転車を起こしてあげる。前籠に荷物を入れすぎてバランスを崩したようだ。他人事ではない。俺はいつ頃まで自転車に乗れるのだろう。   さあ、ジャパンカップだ。天皇賞では裏切られた、ゴールドアクターの恩返しに期待しよう。キタサンブラック、ゴールドアクター ディーマジェスティ、リアルスティール、シュヴァルグラン5頭の3連単ボックスで勝負。     ①→③→⑨→⑯→⑰

凡聖のよそうはうそよ 3192016/11/27 09:54

 11月だというのに24日の雪には驚いた。早朝は雨だったのに、それから雪が降り始め、昼過ぎまでに5cm位は積もってしまった。雪かきをした近隣の家の庭には今日も少しばかり雪が残っているが、いよいよ本格的な冬の到来のようだ。  ジャパンカップも36回目を迎えた。当初は日本馬が到底勝てるような気がしなかったものだが、今や海外の馬が勝つことが難しくなってしまった。何と10年前にウィジャボードが3着して以来、一頭も上位に来ていない。ところが、外国人ジョッキーの活躍はすごい。優勝が4回、2着が4回、3着が4回で、3着まで日本人ジョッキーが独占したことは一度もない。今年も海外からの挑戦馬は3頭と寂しいが、外国人ジョッキーは6人いる。データを信用して、軸にはムーア騎手が騎乗するリアルスティール、大逆転候補に福永のシュヴァルグラン、そして実に相性が悪いのだが、1番枠に入った武豊騎乗のキタサンブラックを取り上げよう。もちろん連下にはMデムーロ騎乗のサウンズオブアース、ルメール騎乗のレインボーラインを押さえておこう。①⑯⑰→①③⑨⑫⑭⑯⑰の馬単に①⑯⑰→①⑯⑰→①③⑨⑫⑭⑯⑰の3連単。もしかして、外国人ジョッキーでの上位独占もあるかもしれないので、⑯→⑫からの3連単も押さえておこうかな。  京都の最終レースが京阪杯。18頭のフルゲートだが別定戦なので軸は人気どころにして、ヒモに穴馬を絡めて勝負しよう。②⑰⑱→②③⑥⑨⑰⑱の馬単に②⑰⑱→②⑰⑱→②③⑥⑨⑰⑱の3連単。  WIN5は②⑩→③⑪→⑧⑬→①⑯→②⑱の32点。  問題は年末のグランプリを見据えた小倉競輪祭の決勝だ。深谷、金子、武田はここを勝たなければグランプリ出場はない。新山が決勝に出てきたので新鮮さを感じるが新田の前を走りそうなのでどういうレース展開になるか実に見ものだ。ここはレース巧者の平原が逃げてしまいそうな気がする。頭は武田から買いたいが、珍しく単騎になった稲垣も不気味で、3着候補にはこれまた単騎の近藤が面白そうだ。③→②⑦⑧⑨→②⑥⑦⑧⑨の3連単はどうしても勝っておきたい車券だ。⑦②⑨→③→②⑥⑦⑧⑨も買って観戦料にしよう。  最後は大村競艇のチャレンジC。このレースの過去を振り返ると何と10年間1枠艇が優勝している。今日も石野で堅そうな感じがするが、森高の逆転も押さえておきたい。大穴なら、辻がスタートを張り込んだ時の坪井が差しての頭狙いだ。

スーパームーン2016/11/20 14:15

 当日、新潟は一日中曇り空で、夜になっても空一面の雲だった。 今回はスーパームーンを拝めないんのかと、諦めかけていた。10時過ぎベランダに出てみると、雲間から月が顔を出していた.さっそく写真を撮る。肉眼ではもっとクリアに見えたのだが、これがこのカメラの限界か。  朝起きて新聞のテレビ欄を見ていたら、浦和界隈でマラソンをやるらしい。マラソン中継などしばらく見ていなかった。懐かしい景色を見られるかの知れないと、テレビをつける。雲流氏とサイクリングをした懐かしいコース。おっ、ここのスーパーは入ったことがあるぞ。この近くに友人の家があったなあ。と、画面を楽しんでいたのだが、しだいにイライラしてきた。アナウンサーがうるさすぎるのだ。昔はこんなにうるさくなかったように記憶する。途中から消音にする。新潟に越してから、ずいぶん景色が変わったことに驚く。  混戦のマイルチャンピオンシップ。3連単は手が出せない。馬連の高配当を期待。ジャパンカップの資金を作ろう。    ②ー⑤ー⑦ー⑧ー⑮ー⑯ー⑰ 穴なら四位のサンライズメジャーか。

凡聖のよそうはうそよ 3182016/11/20 08:10

 このところ落語がブームになっているようだ。NHKでは映像で見る落語なんて番組もやっているし、この間は新人落語大賞を争う番組もやっていた。長寿番組笑点もまだまだ健在だ。今日は落語国際大会が行われるので、聴きに行ってこようと思っている。  GⅠ7連戦の2戦目はマイルチャンピオンシップだ。どうもこのところ参るチャンピオンシップのようになっているが、ここらで何とかしよう。モーリスが不在なので混戦模様になり、勝つチャンスのある馬が何頭もいて絞りきれない。6人が騎乗する外国人ジョッキーからの狙いもあるが、今回はあえて頭からの狙いを避けて、8頭も出走するディープインパクト産駒から3頭を選んで勝負することにした。このところ勢いのあるサトノ勢のサトノアラジン、1年前のこのレースにはデムーロが騎乗していたが、今回戸崎に乗り替わったフィエロ、そして、すんなり逃げることができるかもしれないミッキーアイルだ。②⑦⑯→②④⑤⑦⑧⑩⑯の馬単に②⑦⑯→②⑦⑯→②④⑤⑦⑧⑩⑯の3連単。  今年のWIN5も残り少なくなってきた。今日も32点勝負でいこう。⑦⑧→⑨⑮→④⑨→②⑤→②⑯

紅葉の中のSL2016/11/13 14:13

 月曜日、目を覚ますと快晴。久しぶりに電車で紅葉を眺めに行くことにする。駅へ行き、切符売場で水上までの往復切符を頼む。 すると、そこにいた若い駅員が、「切符が三枚になりますが、えちごワンデーパスと組み合わせると、500円安くなります」と教えてくれた。そうしてくださいというと、なにやらややこしそうな手続きをパソコンでしてくれて、切符を発行してくれた。  JR(JRAじゃないよ)東日本、新津駅の若い駅員さんありがとう この500円を元手に、WIN5で6億円にするぞ。  電車は新しい車両になっていた。発車も停車も実にスムーズになった。窓が大きくきれいになった。紅葉が実にはっきりとと美しい 今までの電車のガラスがいかに汚かったか気づかされた。缶ビールを飲みながら、車窓の紅葉の絶景を堪能する。  「ぼくはほら吹きだ」と誰かが言っていたが、それって「クレタ人は嘘つきだ」と言ったクレタ人と同じじゃないのか。  さあ、エリザベス女王杯。心情的には宝塚記念でお世話になったマリアライトを頭にしたいのだが。自転車も買えたしね。前走の負けが気になる。ここは3連単フォーメーションで手広く押さえておこう。    ①②③→①②③⑧⑩⑮→①②③⑧⑩⑮  今夜深夜、UAEアブダビ競馬場の菜七子騎手の健闘を祈ろう。

凡聖のよそうはうそよ 3172016/11/13 08:31

庭の獅子柚子が黄色く色づき始めた。それだけ気温が低くなってきたのだろう。今年は数が少ないが、冬至の頃には柚子湯を楽しむことにしよう。  今週から7週連続のGⅠレースが始まるようだ。ということは今年の競馬はあと7週の14日間しかないということだ。振り返るのは早いが、今年もだいぶやられた。それはそれとしても実に多くのレースに参加して楽しませてもらった。ほとんどが自宅観戦で、今年は中山、札幌、新潟の3競馬場にそれぞれ1回ずつしか足を運べなかった。来年は福島や函館にも行きたいと思っているのだが、問題は誰と行くかだ。  京都のエリザベス女王杯は日本馬だけの戦いになった。問題は外国人ジョッキーの取捨選択だ。今回はムーア騎手がタッチングスピーチに騎乗しているが、昨年この馬にはルメールが騎乗していた。ルメールはシングウィズジョイに騎乗するが、この馬にMデムーロが騎乗していたことがある。そしてMデムーロはお手馬といっていいクイーンズリングだ。結論はミッキークイーンとマリアライト、そしてクイーンズリングの3頭の軸だ。①②③→①②③⑦⑧⑩⑮の馬単に①②③→①②③→①②③⑦⑧⑩⑮の3連単。  福島はハンデ戦の福島記念。このレースはゼーヴィントが人気で軸馬として堅そうな気がするがハンデ戦だけに軽量馬が怖い。同じ3歳馬のマイネルハニーが1kg軽く、逃げるか2番手辺りに付けそうで面白そうだ。ダイワの馬が2頭出走しているが、福島コースに相性がいいダイワリベラルの逆転と1勝馬だが軽量ダイワドレッサーの連絡みがあるかもしれない。⑩⑫⑬→①⑦⑧⑩⑫⑬の馬単に⑩⑫⑬→⑩⑫⑬→①⑦⑧⑩⑫⑬の3連単。  今日のWIN5は、④⑤→⑧⑫→⑩⑬→⑨⑭→①②の32点。

山は紅葉2016/11/06 15:05

 土曜日、久しぶりに雲一つない快晴。自転車で紅葉狩りに行くことにした。阿賀野川を遡上していく。途中、今まで気がつかなかったのだが、「十割蕎麦」と書いた幟を発見。これは素通りするわけにはいかない。さっそくお店に入り、天ざるを注文。壁には「会津山都の蕎麦粉使用」と書かれてある。  香りも歯触りも大変よく、とてもおいしく頂いた。惜しむらくは 生ビールが飲めなかったことだ。まあ、帰りも20キロ以上漕がなければならないのだから、諦めるしかない。  JCBクラッシック、最終的に買い足して5頭の三連単ボックスで勝負した。結果的中も、配当42倍。絵に描いたような、トリガミ。買うつもりはなかったアルゼンチン共和国杯を勝負しよう。ここも、3連単ボックスで。       ①→⑤→⑪→⑬

凡聖のよそうはうそよ 3162016/11/05 12:22

 朝方、小雨が若干降ったが今は晴れ上がり、これぞ小春日和である。北海道では雪が降っているというのに、南の海上では台風が発生している。こういう日には、外に出かけて心身ともにリフレッシュすればいいのだが、いつもどおりの週末だ。GⅠシーズンの合間の週だが、土曜日、日曜日と重賞が2つずつ。さらにアメリカのサンタアニタ競馬場でのブリーダーズCだ。  まずは京王杯2歳S。小倉2歳Sを楽勝したレーヌミノルに人気がかぶりそうだが、若駒のレースはわからない。1勝馬だが、関西から東上してきたジョーストリクトリが以外と面白そうだ。函館2歳S組は休養明けなので、2戦ともに勝ち方のいいコウソクストレートの逆転もあるかもしれない。③⑧⑪→③⑦⑧⑨⑪⑬の馬単に③⑧⑪→③⑧⑪→③⑦⑧⑨⑪⑬の3連単。  京都のファンタジーSは1勝馬のミスエルテが断然の人気になりそうだ。牝馬の2歳戦で、こちらも走ってみなければわからない。①⑧⑪→①②⑧⑩⑪⑫の馬単に、①⑧⑪→①⑧⑪→①②⑧⑩⑪⑫の3連単。  明日の東京はアルゼンチン共和国杯。ハンデ戦ということで、面白いレースになりそうだ。友道厩舎が3頭出しできたが、その中でもヴォルシェーブが狙い目だろう。春の天皇賞組に敬意を表してアルバート、シュヴァルグランとの3頭を軸に勝負する。⑤⑪⑬→①③⑤⑩⑪⑬の馬単に⑤⑪⑬→⑤⑪⑬→①③⑤⑩⑪⑬の3連単。  京都のみやこSは3歳馬の中に、次代を担うダート馬がいるかどうかが見ものだ。アメリカに遠征したラニも怖いが、3枠に同居したキョウエイギア、グレンツェントを上に見て、地方のGⅠ帰りのアスカノロマンとの3頭を軸にいく。⑤⑥⑪→①④⑤⑥⑨⑪の馬単に、⑤⑥⑪→⑤⑥⑪→①④⑤⑥⑨⑪の3連単。  最後は3回目になった海外競馬の勝負だ。レースが見にくいのが難点だが、馬券を買わないわけにはいかないだろう。アイルランドからやってきたガリレオ産駒のセンブンスヘブン、これまでの成績が断然のレディイーライ、そしてアベンジの3頭を軸に馬券を買うことにした。③④⑧→①③④⑥⑦⑧⑬の馬単に、③④⑧→③④⑧→①③④⑥⑦⑧⑬の3連単。

飯豊山冠雪2016/11/03 14:16

 飯豊山と言えば、山頂付近にある飯豊山神社が、会津のものだと 福島県が強く主張。結果、強引な県境を引いた。まったく奇妙な県境なので、暇な人は地図で確認してみよう。  ネットで凱旋門賞を買えたので、メルボルンCも買えるものだと思っていたら、即ーPATじゃないと買えないと言う。とても加入する時間はなかった。まあ、買えなくて儲かったけどね。  今週はJRAのG1はお休みなので、川崎のG1、JCBクラッシクで勝負しよう。なにしろ、即ーPATに加入したてで、ネットで地方競馬を購入するのは、初体験。興奮するなあ。  レースは、JRA馬4頭で決まると読む。4頭の3連単ボックスで堅いだろう。    ⑦→⑧→⑨→⑬  しかしまあ、あのカボチャの馬鹿騒ぎには呆れた。権力者達にとっては、国会前でややこしい騒ぎを起こされるより、渋谷辺りで大騒ぎして、若者達がエネルギーを空費してくれる方がいいのだろうなあ。ゲームばかりやって、自分の頭を使わない馬鹿が増殖するこの国を、美しくしたいという者達が居る。