モネ展へ行く2016/08/21 15:03

 家から70キロ程の所にある、新潟県立近代美術館へ行く。長岡市にあり、いつもは遠回りになるのだが、交通量も信号も少ない山の道を行く。同じ道ばかりだとつまらないので、町中の道を行くことにする。東京スカイツリーと同じ高さの弥彦山とコンパスを頼りにいく。カーナビなどという、堕落した文明の利器など使わない。  美術館に着くと、駐車場は満杯。チケット売場は行列。中は人で一杯だ。日曜日までの開催で、金曜に来たのが間違いだった。なんだか、美しい淑女が多いような気がする。幼稚園くらいの子供が多いのに驚く。  札幌記念。モーリス、初の2000がどうかだが、魔術師モレイアに任せておけば大丈夫だ。1着固定の3連単で勝負。     ⑮→①②⑤⑦⑨⑪⑫⑬  凡聖氏は北の方に旅打ちにいっているようだ。大勝ちして、クール宅急便でトロ箱一杯のウニや毛ガニを送ってもらいたいものだが まあ、期待しないでおこう。メザシがいいとこだろう。

怪獣発見2016/08/14 14:59

 体操男子個人総合、44年振りの2連覇とか騒いでいた。加藤沢男以来という。そこで思い出した。中学時代の美術の教師が、加藤沢男氏の兄で、授業中金メダルを見せてもらった。おそらくメキシコ大会の物だったのだろう。ガキだった俺は、その時大して感動しなかったように記憶する。しかし今思うと、関係者以外で人生で金メダルお実際に触ることができる機会など滅多にないことだろう。  いきなり墓参りに連れて行かれたので、もう3時を過ぎてしまった エルムSは、モンドクラッセで堅いと思っていたのだが、三浦騎手の落馬負傷で、乗り替わり。見送ることにしよう。  関屋記念、ピークトラム、ケントオー、マジックタイム、ラングレー、ヤングマンパワー5頭の叩き合いか。3着に人気薄が来そうなので、3連単はパス。馬連ボックス勝負といこう。     ④ー⑥ー⑦ー⑨ー⑪ー⑫ー⑰

凡聖のよそうはうそよ 3032016/08/14 10:02

 オリンピックも中盤戦を迎えた。メダル獲得がある一方で惜しい負けもある。最後の最後に勝負を分ける決め手というのはいったい何なんだろう。俺の勝負事でも不思議なことにハナ差や微差での負けや、的中したと思ったら失格での負けが多いのもいったい何なんだろう、と思う。ツキといえば実に簡単でそれだけのことだが、オリンピックに参加すること同様にツキがなくとも、これからもとことん勝負しようじゃないか。  新潟はマイルの関屋記念。ルメールのマジックタイム、Mデムーロのロサギガンティアが連軸向きなのかもしれない。しかし、ここはダノンリバティの一発を期待しよう。⑦⑪⑫から⑦⑨⑪⑫⑬⑰の馬単に⑦⑪⑫→⑦⑪⑫→⑦⑨⑪⑫⑬⑰の3連単。  札幌はダートのエルムS。頭数は手ごろで新潟より予想はしやすいが配当が安いとは限らない。ここはショウナンアポロンの逃げ粘りに期待しよう。押さえはその後ろに付けそうなモンドクラッセだ。⑩⑪→③⑤⑧⑩⑪⑫の馬単に⑩⑪→⑤⑩⑪→③⑤⑧⑩⑪⑫の3連単。  WIN5は今回も難しすぎるが、買わなければ参加したことにはならないし配当の期待は絶対にない。今回も32点予想でいこう。⑩⑪→⑥⑨→⑦⑪→⑤⑦→⑭⑱でどうだろうか。  最後は伊勢崎ナイターのオートレースグランプリの優勝戦だ。準決の中村雅人のレースは凄かった。中村を打ち負かせるのは青山しかいないだろう。ゆっくりビールでも飲みながら予想と観戦をしようと思うし、試走を見てから車券は買うべきだが、今日は前予想をしておこう。③④→②③④⑤⑥⑧の2連単に③④→②③④⑥→②③④⑤⑥⑧の3連単でいこうと思う。トリガミでもいいし、両者で決まらなければ、それなりの配当にはなるだろう。  はずれても、明日は松戸のオールスター競輪の決勝戦だ。今日はもちろん準決勝で激戦だが、誰が勝ち上がっても決勝戦も大激戦間違いないレースになると思う。オリンピックにも負けない好勝負を十分に堪能しようじゃないか。

トマトは偉い2016/08/07 14:11

 トマトの茎を足に引っ掻け、折ってしまった。いくつか小さな実がついていたので、捨ててしまうのももったいないと思い、インスタントコーヒーの空き瓶に水を入れ、茎を差し込んでおいた。そして雨樋のパイプに絡めて置いた。しばらくすると、茎の切れ目から芽のようなものが何本も生えてきた。そして実がだんだん大きくなって、とうとう赤く色づいた。  あたり馬券の払い戻し期限が迫っていた。土曜日まで待つと無効になってしまうので、月曜日競馬場に車で行く。初めは窓を全開にして走っていたのだが、頭がクラクラし始めたので、これはまずいと、滅多につけないクーラーをかける。クーラーをかけるとガソリンの減りが速いのに驚く。  月曜の競馬場には、数人の払い戻しにきた人しかいない。不思議な気分だ。赤い百日紅が青空の下で輝いていた。  清水成駿氏が亡くなった。最初に手にした競馬専門誌が、一馬だった。夢之会新聞を作る時も、ずいぶんお世話になった。ご冥福をお祈りする。  小倉記念は難解至極。手出し無用だろう。レパードSで勝負。今週も3頭立てか。3着に人気薄が来ることを期待して、3連単フォーメーションで。    ②⑤⑥→②⑤⑥→①②⑤⑥⑦⑬

凡聖のよそうはうそよ 3022016/08/07 09:18

 昨日リオデジャネイロのオリンピックが開幕したが、今日は甲子園大会の開幕だ。疑問に思うのは、なぜオリンピックでは日本人選手を応援し、甲子園大会では地元のチームを応援するのだろう。理由などなくそれが自然な感情なのかもしれないが、この夏は勝ち負け以上に全力で目標に挑む選手を分け隔てなく応援することにしよう。まーそれ以上に応援するのは、自分が買っている馬券の騎手であり馬なんだけど。  新潟の重賞は3歳ダートのレパードS。このところの勝ち馬にはダート界の大物はいないようだが、今年のメンバーの中には将来のダート界を背負う馬がいるのだろうか。狙いは人気でもグレンツェントにしよう。新馬戦から6戦ともに外国人ジョッキーだったが、今回は戸崎の騎乗だ。後方から追い込むのは厳しいが、Mデムーロのネクストムーブと武豊のケイティブレイブが逃げそうなので、展開的に有利だ。問題は穴馬だが、レガーロとフォースリッチがヒモ穴で面白そうだ。②⑤⑥から①②⑤⑥⑦⑨への馬単に⑤⑥→②⑤⑥→①②⑤⑥⑦⑨の3連単。  小倉はハンデ戦の小倉記念。軽量の馬にこれといった面白そうな馬が見つからない。ならば、いっそのこと斤量の重い馬からいこう。サトノラーゼン、エキストラエンド、ダコールを軸にしよう。①②⑪から①②③④⑧⑪の馬単に①②⑪→①②⑪→①②③④⑧⑪の3連単。馬柱をよく見ると3頭ともにディープインパクト産駒じゃないか。この他にも2頭いるが、買っていないマーティンボロには今回は遠慮してもらおう。  最後はWIN5だ。特別、重賞は当たっても外れても予想しやすいが、条件戦は絞りにくい。そんなこといってもそこまで行く前に恐らく今日も外れてしまうんだろうが。③⑩→①②→⑤⑥→⑥⑨→⑧⑬のいつもどおりの32点勝負。

豊作だ2016/07/31 14:52

 夏の新潟競馬開始。さすがに自転車では行けないので、車にしようと思ったのだが、あまりの暑さに昼ビールの誘惑に負ける。  アイビスサマーダッシュ、3頭立てと読む。ベルカント、プリンセスムーン、ネロの叩き合いか。穴なら、もう1頭朱鷺色のアースソニックか。  2頭軸の3連単マルチで勝負だ。  ④→⑬→③⑥⑩⑪⑫

凡聖のよそうはうそよ 3012016/07/31 09:34

 梅雨が明け、気温も一段と高くなってきた。この暑いなか走る競走馬は大変だと、毎年この時季になると思うが、この時季が稼ぎ時の馬もいるんだろう。夏馬を見つけることができれば馬券も買いやすいのだが、買いやすくても的中するとは限らないのが競馬なんだろうな。  新潟は直千の重賞、アイビスサマーダッシュ。サクラバクシンオー産駒ベルカントがMデムーロ騎乗で堅い軸馬の様相だが、大外ネロの逆転があるかもしれない。問題はヒモ探しだ。④⑬→③④⑥⑪⑫⑬の馬単と④⑬→④⑥⑬→③④⑥⑪⑫⑬の3連単で勝負する。  北海道は札幌に開催が移ってのクイーンS。過去の傾向からヴィクトリアマイル出走組が軸馬として信頼できそうだ。3頭出走しているが、やはりウインプリメーラを中心に見るのが穏当だ。逆転候補には3歳馬のロッテンマイヤーを狙う。⑥⑧→③⑥⑧⑩⑪⑬の馬単に⑥⑧→⑥⑧⑪→③⑥⑧⑩⑪⑬の3連単。  WIN5は今回から4つめ5つめが最終レースになった。条件戦を組み入れたのだが最終レースで決定するのも悪くないのかもしれない。ただ残念なのはテレビの放送時間が終わってしまうことで、グリーンチャンネルを契約しろということなのかなー。そんことはともかく、今日もいつもどおりの32点予想。⑥⑧→③⑤→④⑬→⑦⑩→③⑥  このところ嵌っているのが、競輪のチャリロト3にチャリロト5、K3にK5。WIN5よりは当たるが、高配当にありつくのは容易ではない。それにしてもいいのは、チャリロト3とK3で的中がない場合には特払いがあるし、チャリロト5とK5でキャリーオーバーがあると、以外な高配当にありつくことも可能なのだ。今日も弥彦のK3、いわき平のチャリロト3と川崎のチャリロト5をもうすでに買っておいた。あとはナイターで、飯塚のGⅠダイヤモンドレースの優勝戦に住之江のGⅠ太閤賞の優勝戦に も参加しよう。

グラデーション2016/07/24 14:19

 新聞を読んでいたら、新刊の書籍案内が載っていた。その本のキャッチに、「目から鱗が落ちる一冊」とあった。待てよ、と思った 「目から鱗が落ちる」ということは、それまでは目に鱗があったということだ。目に鱗があっては、本は読めないのではないか。  大橋巨泉さんが亡くなった。巨泉さんの麻雀解説は、凡庸でおもしろくなかったが、競馬評論は頷くことが多かった。ファンの立場から、中央競馬会、JRAへ様々の苦言、提言をしていた。実際に競馬界全体の向上に尽力していた。しかし後年は、JRAの体質にあきれて、あまり発言しなくなっていたように感じた。  函館2歳S、巨泉さんが批判していた、3連単で勝負しよう。モンドキャンノの1着固定でいこう。     ⑥→⑧⑩⑫⑭⑮  先日、買い物に出かけて帰ってきた。家の鍵を開けようと、ズボンのポケットの鍵を探したが見つからない。どうしたものかと、玄関の前まで行くと、なんと鍵穴に鍵が刺さっているではないか。これは果たして、老化なのか、認知症の走りなのか。泥棒も鍵穴に鍵が差したままだと、何かのまじないかもしれないと、近づかないかもね。

凡聖のよそうはうそよ 3002016/07/24 08:13

 このコラムもいつのまにやら300回だ。外れ予想ばかりで情けないが、予想の近くに当たりがあるのだけは間違いがない。この予想を参考に、馬単予想の裏目とヒモに抜け目を買っておけば、相当な回収にありつけると思うのだが。ところで世間ではポケモンGOとやらが大流行のようだ。楽しむのはその人の勝手で結構なことだが、過熱ぶりを報道するマスコミや政府関係者までがコメントを発する状況はいったいぜんたいどういうことなんだ。そう言ってる自分の方が相当狂っていることぐらいは分かっているつもりなんだが、それにしてもどうかしている。  今年最初の2歳重賞レースの函館2歳S。戸崎騎乗のモンドキャンノの人気が断然のようだ。キンシャサノキセキ産駒で前走のレースぶりから人気は分かるが、さてどういう結果になるか。逆転候補の一番手に牝馬でショウナンカンプ産駒のドゥモワゼルを挙げよう。新馬戦では逃げてモンドキャンノの2着だったが、前走は差しての楽勝。池添騎手への乗り替わりだが一発を期待しよう。⑥⑭→③⑤⑥⑫⑭⑮の馬単に⑥→⑫⑭→③⑤⑮と⑭→⑥→③⑤⑫⑮の3連単。  中京はマイルのハンデ戦中京記念。毎年荒れているが今年はどうなるのだろうか。荒れるのは1番人気が連に絡めず10番人気以下の馬が2着に絡んでいるからで、今年も同様の傾向で大穴馬券を狙おう。軸を武豊騎乗のダノンリバティにして、ルメールのダッシングブレイズを押さえにしよう。問題は10番人気以下の馬だが、軽ハンデで2頭出しの人気薄タガノエトワールを連下に期待しようじゃないか。⑧⑪→⑤⑥⑦⑧⑪⑬の馬単に⑧⑪→⑥⑧⑪→⑤⑥⑦⑧⑪⑬の3連単。  最後はWIN5だが、⑦⑮→①⑩→⑥⑭→⑧⑪→②⑤の32点。

トマト実る2016/07/17 14:31

 さっそく摘んできて、さらの上に置き半日ほど鑑賞。それから食する。確かにトマトの味がする。さすがに、スーパーで買ってきたものより味は劣るが、我が人生で初めての収穫なのだ。感慨深いものがある。  去年の今頃は、痛風の発作で七転八倒していたのだが、今年もひどいことになった。酔ってはいなかったのだが、滑って転んでしまった。思わず右手を出して、体を支えようとした。そのとき右手の手首にひびが入ったか、腱を痛めたらしい。あまり痛さに、大量の酒を飲んで寝てしまった。  翌朝目を覚ますと、右手が痛風のつま先のようにパンパンにふくれていた。激痛が走り、思うように動かせない。箸も歯磨きも左手でやらなくてはならない。このブログも左手だけで書いている。まあ、もともと左利きなので何とかなっている。  函館記念、今週も小粒なメンバーだ。二千4勝のトーセンレーヴが不気味だが、馬連ボックスで流しておこう。    ③ー④ー⑤ー⑥ー⑩ー⑪ー⑫